ギターの選び方

ギターの選び方

avatar

ジョニー講師

はじめてレッスンに通う生徒さんでよくある質問が

「ギターの選び方」についてです。

そこについてお話したいと思います。

 

まず大きく見てギターには二種類のギターがあります。
「エレキギター」

「アコスティックギター」です。

その二種類の違いについて話したいとおもいます。

 

エレキギター

エレキギターは音を出すために

アンプ「電気」を必要とする楽器となります。

アンプとは簡単に言うとギターの音を

増幅させるスピーカーが内臓している箱だと思ってください。

上の画像のエレキギターの横にあるのがアンプです。

 

アンプが無くてもエレキギターからは

音は出ますが、生音は凄く小さく情けない音のため

あの”ギュイーン!”と勢いのある音とは程遠い音となります。

 

エレキギターはアンプから音を出さないと

ギター本来の能力を発揮することはできません。

もしエレキギターを買うと考えているならば、アンプと一緒に買うのがベストです。

 

アコースティックギター

一方「アコースティックギター」はエレキギターのように

電気による増幅をしなくても音を出す事ができるギターです。

暖かく人間味あふれるサウンドが特徴です。

このとりあげた、二つのギターはまったく別の楽器です。

「エレキギター」は電気だけあって音を加工することができ、様々な音を出すことができます。

 

「アコースティック・ギター」はギター本来の生の音を出す楽器なので、

弦のテンション(張力)が強く、ボディが大きいなど、

演奏するすべての力加減においてエレキとは全く違うものとなります。

 

プレイするアプローチもお互いぜんぜん違った形になります。

その楽器の特性を生かしたプレイをしないとその楽器らしさが出ません。

 

avatar

ジョニー講師

まぁ~細かいことは抜きにして、どっちを選ぶか悩んでいるのなら、

あなたの好きなアーティストはどちらをメインに使ってるかで選べばいいとおもいます。

 

 

一人や二人で弾き語りをしてみたかったら「アコースティック・ギター」がいいと思います。

大人数でバンドをやりたかったら「エレキギター」が向いているとおもいます。

 

はじめはみんなものまねからスタートします♪

まずあなたが、ものまねしたいアーティストを想像してみて考慮してみてください。

投稿者プロフィール

永沢孝幸
永沢孝幸